柔らかな頬・・・桐野夏生

初めて挑戦する著者。
書棚を見たらどれも厚い本で、その中で聞き覚えのある本を選んだ。いきなり女児失踪の記事から始まる。過去に暗い影を持ち、現在も人の道に外れたカスミの人生。その娘が甘い自分本位の行動のために消えてしまう。周りに人々の人生まで狂わしてしまった。必死に探すカスミに、何をいまさら・・・腹立たしい思いにもさせられる。

娘有香の捜索のために現れた新たな人物。体を蝕む病気と闘いつつ、なぜ協力するのだろう。半分まで読んだ。今後の展開に望みを託して。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク