半落ち・・・横山秀夫・・P297

半落ち・・・言葉の意味が読み始めて分った。犯人とされた者が、罪を認め動機を話していく=落ちる ・・黙秘権を行使され、全てが明らかにならない場合が半落ちと言うことだった。

現職警察官が病気の妻を嘱託殺人、出頭するまでの空白の2日間を巡って、警察、検察、メディアが駆け引きをする裏の世界が垣間見られる。

空白の2日間が1人の青年によって明らかになる。
生きる事を教えてくれたお互いの絆は看守、警察にも響く。
映画は読むまで我慢していたけれど、犯人役の寺尾聡が時々浮かんできた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そう言ってもらえてとてもうれしいです。

いい本紹介してくださってありがとうございます。東京の下町歩く機会があり、当時を思い楽しめました。深川も行ってみたいです。
プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク