プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

ドリーム バスター・・・宮部みゆき・・P364

夢の中で不思議な2人組に出会う1組の母娘と1人の青年。
それは別の星で行われたある実験の結果、こちらの(二ホン)世界に逃げ込んだ囚人が誰かにとりつき、破壊していく。それはどこか隙のある人間が関っていて、夢の中で2人組(ドリームバスター)と出会うことで解決していく。

と書くがあまりにも話が突飛で難しい。
しかも最後はその世界の1人が改造人間だったと終われば益々解らなくなる。寝る前に読んでいると、自分でも不思議な夢を見るから影響力は強いかもしれない。

次男が図書室で見かけて知っていたと言う。表紙はまるで漫画?と思うようないかにもと言う頭のきれそうな若者と、体力自慢の筋肉質ないかつい感じのおじさんの絵。
若者向けの本かも知れない。「2」も出ているそう。
スポンサーサイト

コメント

若者向けと言われるとそうかもしれないと思ってしまいます。SF調は得意でないからかもしれませんが、私には江戸人情ものほどはのめり込めなかったです。

アニメで記憶があるのだか、書評とかを読んだのか定かではないのですが、タイトルが気になり、中学生ぐらいのときに読みましたよ。

江戸人情ものはいいですよね。この本はかなり異質な感じがしました。でも頑張って読みきりました。今はまた難しい本挑戦です。

可愛い話でした。八ッピーエンドはいいものです。里伽子さんも読まれたのですね。児童文学もいいですね(^^) 

続きがありますよ。先日、借りて両方読みました。好みとしては、やっぱり、江戸時代ものが一番です。

2を見つけましたが、江戸物が2冊あったので迷わずこちらを。2は薄めでしたね。読んだ方がいいかしら?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kei19.blog11.fc2.com/tb.php/814-e70d80dd

050922 題詠マラソンから

【23833】 33:魚 秋サンマ切らうとするにためらへりおそろしくうつくしい魚め(冨樫由美子) 低温冷蔵技術と流通体制の発達によって、都会にいても新鮮なサンマやイワシが食べられるようになりました。 とくに、かつては考えられなかったサンマの刺身が食べられるように
 | HOME |  ▲ page top