デブになってしまった男の話・・・鈴木剛介・・P208 求龍堂

モテモテのイケメンから、それの為に?事故にあって入院中、美味しいものを沢山食べてたら、101キロの見事なデブになってしまった稲葉大介。
初めて味わうコンプレックスの重みに悩みながら、愛とは、優しさとは、本当の自分自身とは何かを真剣に考えてゆく。

面白くて一気に読んでしまった。なんと著者の実体験を基に書かれてるとか。身長185センチ、体重85キロが刊行された頃の著者の体型だったそう。
アニメ化されて発売もされてるそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク