悪女の秘密・・・新津きよみ・・P324 光文社文庫

傑作心理サスペンス、日常に潜む殺意を描く11篇。
短い中にギュッと収められた、恐怖。最後にあるオチと言うのか、結末がどきっとするけど、うまく描かれていると感じる。
新津きよみさんの作品は読書大好きなお仲間は送って下さるので、随分読む事が出来た。怖いけど面白い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク