プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

夕映えのときを美しく・・・吉村久美子・・212 新日本出版社

特養老人ホーム・丹波高原荘の人びと
1989年初版なので、内容的には古いし、この後介護医療制度ができて、今とは少し違うかもしれない。

著者が府議会議員の時に、視察をしたポーランドの老人施設がかなり印象的だったそう。
その後、経験者0、周りの反対を押し切って特養老人ホームを開設した。

母も介護を受ける身、介護を受ける側、介護する側、それぞれの思いが伝わってきて有意義だった。
小さな動きがやがて行政を変えることもある。高齢化社会の今、お年寄りが安心して暮らせる、
この丹波高原荘のようなアットホームで、きめ細やかなサービスは地域の方にとって有難いことだろう。
入所者で構成する自治会という試みも素晴らしいと思う。それによってお年寄りが生き生きと活動するし、
お年寄り自身で改善を試みようということになる。施設運営に当たる方が読まれたら、そう思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kei19.blog11.fc2.com/tb.php/704-cb331c1c

 | HOME |  ▲ page top