蛍坂・・・吉村達也・・P297 ワニブックス

吉村達也の記念すべき200冊目の作品。図書館の新刊コーナーで見つけた。

不条理な状況で別れを言い出された、上原仁美、やがてそれを苦に自殺未遂をしてしまう。
旅先でそれを知った両親は飲酒運転承知で戻り、不幸な事故を起こし、逮捕、裁判、判決を言い渡されるが、
拘置所内で亡くなる。そして母も精神に異常をきたし・・・

立ち直りカメラマンとして活動を始める中で起きた不可解な、そして恐怖の出来事。
やがてそれが仁美を追いつめる。結末は・・・
厚いかな・・と思いつつ読んでいたけれど、後半は一気に読むスピードが増して、ラストへ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク