つみきのいえ・・・絵・加藤久仁生 文・平田研也・・P41 白水社

2009年度・短編アニメ『つみきのいえ』(加藤久仁生監督)が米アカデミー賞受賞。
今回の米アカデミー賞を含む、国内外13の映画祭・映画賞で20冠を獲得した短編アニメーションの原作本であり今、世界が一番注目する絵本だそう。

アニメーションを少しだけTVで観た時は、勝手におじいさんの像を作っていた。
実際は全く違う、家族を愛し、家族が住んだ思い出の家を大切にする、心優しいおじいさんのお話。

家族との思い出を大事に、どんどん水に沈んでしまう家を上に上に建てて行き、そこで自給自足の生活をしている。
沢山のメッセージを持った作品だと感じる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク