最終便に間に合えば・・・林真理子・・P232 文春文庫

本の題名になっている話とあと4つの話から構成されている。
その内2作品は直木賞受賞作品の「京都まで」などが含まれている。

林真理子さんらしい、したたかな女性の姿が描かれていて、とても読みやすい。
女性の持っている強さをいつも感じさせられる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク