プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐賀のかばいばあちゃん・・・島田洋七・・P237 徳間文庫

以前読んだ「かばいばあちゃんの笑顔で生きんしゃい!」の先に出た作品。

かばいばあちゃんの生き方を綴った初めてのエッセイと言うことで、以前の本ともダブるところもあるけれど、この本も、かばいばあちゃんのなんともすごい「明るい貧乏」の生活が、時には笑い、時には涙しながら読んでいける。
かばいばあちゃん語録が最後にまとめて載せられているが、なるほど・・どんなつらい事も、困った事も、考え方を変えるだけで、夢が持てる。色々なことを今回も教えていただいた。
途中で末っ子も読んでいたけど、洋七さんとかばいばあちゃんとの掛け合いに大笑いしてた。

「人間は死ぬまで夢を持て! その夢が叶わなくても、しょせん夢だから」
「頭がいい人も、頭が悪い人も、金持ちも、貧乏も、50年たてば、みーんな50歳になる」

素敵な笑顔の写真が添えられていた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kei19.blog11.fc2.com/tb.php/349-6cb95f82

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。