FC2ブログ

羊と鋼の森・・・宮下奈都・・P243 文藝春秋

ピアノの調律に魅せられた一人の青年が調律師として成長する姿を温かく静謐な筆致で綴った長編小説。
2016年本屋大賞受賞作品。

登場してくる姉妹、それに関わる青年・・・
賞を取ったからと言って、自分に合うかはまた別なんだろうなと思った読後感。
書き忘れていたので今頃UP・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleようこそ・・sidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle