『WONDER』・・・ R・J・パラシオ著、中井はるの 翻訳・・P421 ほるぷ出版

あさイチで紹介された一冊。

オーガストはごく普通の男の子。
しかし、顔面に大きな障害を持って産まれたことにより、幼い時から様々な困難を強いられる。

オーガスト、姉のヴィア、姉の彼のジャスティン、友人だったミランダ、友人のサマー、ジャックが、それぞれ、その時の思いをつづっていく。

ごく普通の事がごく普通に出来ない。
それがただ容姿が違っているというだけで。
でも家族の愛と、普通に接してくれる数少ない友人、理解のある先生によって、普通クラスの学校で学ぶことができる。

聞きかじった内容とは違っていたけど、感動の一冊。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク