奇跡のごはん・・・宮成まみ・・P226 東洋経済新報社

現代医学では治すことのできない、結節性動脈周囲炎を持って生まれ、16歳で発病した著者。腎不全に陥り、壮絶な病院での食事療法で一命は取り留めたものの、医者から社会復帰は無理と告げられる。

親子での食事療法が始め、7年半で見事社会復帰を果たす。
OL生活の後、料理研究家の道に進み、メロメロレシピなどを考えて、講演会、本の出版と、様々な面で活躍、楽しい食卓会社を設立。
結婚して、これからという時に、再び倒れ、生を選び透析を決断する。(子供を持つ事を断念)

体の状態によって、食生活を変えることで、症状や痛みの緩和につながる。
食の大切を、身をもって伝えている。

そんな日々やレシピが掲載されている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク