三匹のおっさんふたたび・・有川浩・・P448 文芸春秋

「三匹のおっさん」の続編
今回は3匹のおっさんもい味は出していますが、前作ほどの迫力はないかな。
その代わり、わき役の活躍・・今回も楽しく読めました。ただ、前作のインパクトが強かったので、それを期待して読んだ分、私的には☆1個の半分マイナスかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク