素敵な想像の世界

-「想像した?」閉じた目から、涙があふれだした。-
テルに水絵が教えた楽しい遊び。最後はテルが水絵にプレゼントした素敵な2人の結婚式。
短い中にも人それぞれの優しさ、もろさ、そして純粋な愛情の深さを感じさせてくれました。その後はどうしたのでしょう?それは作者自身も分らない、想像の範囲をこえたものであると、あとがきに書かれていました。

これは映画の原作本として後から書かれたものです。シナリオとして作られ、映画となり、そして1冊の本となりました。そんなスタイルもあるのですね。
「世の中嫌なこともたくさんあるけれどそればかりでなく、少しの良いことが悪いことを帳消しにしてくれるような気がします」これから生まれようとする我が子へのメッセージ。私達へのメッセージかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク