プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おくりびと・・・百瀬しのぶ・・P189 小学館

映画「おくりびと」のノベライズとして小説家が書き下ろした作品。

チェロ奏者として活躍するはずだった小林大悟は、楽団の解散という事で奏者としての活躍の場を失う。
失意の中、高価なチェロを売り払い、偶然見かけた求人広告でNKエージェンシーを訪れる。
そこでいきなり見せつけられた現実に・・・
納棺師・・・海外ではエンバーマーがおこうなうエバーミングは死→エンバーミング→葬儀と確立されているそう。
全てが・・・粛々と行われるのではないという現実も描かれている。
-
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kei19.blog11.fc2.com/tb.php/1617-5f7e8d25

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。