プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー・ポッターと死の秘宝・・・J.K.ローリング著 松岡佑子訳・・P565+559 静山社

いよいよ最終巻。
読んでいると、今までの全6巻に書かれていた(タイトルにもなっている)事が、登場してきて、
最終章なんだなと感じる。いよいよハリーとヴォルデモートとの対決となってくる。

ヴォルデモートや彼が送る死喰い人に、次々と仲間が倒れて行く。
それに耐えつつも、亡きダンブルドア校長の驚くべき真実、スネイプ教授の過去、そしてこの2人によるある話し合い・・・
最終決戦はどちらが・・・息詰まる描写にドキドキする。

10年かかった、この壮大なプロジェクトともいえる、ハリーポッター全7巻・・・・素晴らしい内容だった。
あまりにも1巻1巻が長いので、飛ばし読みをした時もある。読み終えた今、大変だけど、もう1度読むことができたらいいなと思う。訳者のあとがきにも書かれていたし、ネットのお仲間のコメントにもあった。

楽しむことができて感謝!!
スポンサーサイト

コメント

無事に読み終えたみたいですね♪
映画でしか観た事がないのですが、
凄く気になる作品です。
家にある本が多数残っているので
いつになるか分かりませんが
本の方でも読んでみたいと思います(^^)d

なんとか

読みましたよ~~~
1100ページ超・・・・大変でしたが。
本を読んでしまうと、「え~~もうこのシーン??」
とかなり飛んでしまい、あらまぁと思いますが、
2時間ちょっとにまとめるのですから、仕方ないです。
7巻読んだら読み応えありますよ。
いつかは・・もう1度続けて読みたい気もしますが、
今は余韻に浸っていましょう・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kei19.blog11.fc2.com/tb.php/1376-73e2b6a0

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。