プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

一瞬の風になれ 1・・・佐藤多佳子・・P228 講談社

新聞で見つけたのか、図書館で検索したら全3巻と言う事で予約。運悪く2が先に来てしまい、キャンセル。やっと1の順番が来たけど、2はキャンセルしてしまったので、続きを読めるのはかなり先になりそう。

サッカー一筋だった神谷新二は、兄の行っているサッカーの名門、中高一貫の中学を受けたが失敗、ギリギリで編入試験を受けたがまたもや撃沈。高校を自分の実力にあったところを選んだ為、家族から猛反対を受ける。

入学式、幼馴染の市ノ瀬連と歩いている所を陸上部から目をつけられる。連はかなりの俊足だったけれど、わけがあったのか、中学で陸上部をやめてしまっていた。

体育の授業での50メートル走でいいタイムを出した2人、また陸上部からの勧誘を受けて、陸上に道に進む事にした新二と連。

2人の陸上部員として高校生活がスタートする。どんどん実力をつけていく新二、何を考えているのか?理解しがたい連・・・
話は「2」に進んでいく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kei19.blog11.fc2.com/tb.php/1230-62662bb5

摂氏零度の少女

 幼いときに目の当たりにした愛犬の安楽死と、初恋の男の子の裏切り。二つのできごとが、涼子の心に人間の傲慢さを刻みつけ、彼女を少しずつ狂わせていく。 母親の期待通り、医者になるべく名門進学校に通い、教師から一流大学医学部合格は確実と太鼓判を押される学業...
 | HOME |  ▲ page top