プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

マイウエイ・・・太田正博・・P205 小学館

副題:認知症と明るく生きる「私の方法」・・太田さんサポーターズ共編

「私はバリバリの認知症です」と言う本を書かれているそう。
52歳で若年性アルツハイマー型認知症を発症。その後3年間の休職ののち退職。在職中に元上司であった川原氏の下に転勤となる。仕事に支障が出始めて川原氏の勧めで「すざきクリニック」を受診。そこで病名が分る。

そこから現在に至る経過を太田氏のインタビューや講演会でも発言を基に、主治医の須崎弘之医師、作業療法士の上村真紀氏とともに文章にまとめたものだそう。太田氏の言葉で綴られ、間に須崎医師、上村氏・川原氏・太田氏の妻の、その時の思いが書かれている。太田氏との思いの違いも比較できて、認知症から起きる様々な症状を知る事が出来る。今までの太田氏の性格が幸いしてか、かなり病的には深刻であるけれど、イキイキと過ごす様子はなんともいえない。見守る全ての方々の親身になっての様子が温かい。

須崎医師・上村療法士と3人でインタビュー形式の講演を行っているそうで笑いあり涙あり。
いつ誰が初症するか分らない病気、自分がと思うととても怖いし悲しくなるけれど、自分・家族がと言う時の、心構えとしてのアドバイスにもなっている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kei19.blog11.fc2.com/tb.php/1211-04abe992

 | HOME |  ▲ page top