天国は待ってくれる・・・岡田惠和・・166 幻冬社

次男が観に行ったのが、この映画だった。出演者などは公式HPで知って、途中までのストーリーも読んだけれど、結末を教えてもらえなかった。
そうなるとますます知りたくなる。図書館で検索すると同名の本があったので、これはチャンスとお借りした。166ページだけれど、短めの文章で書かれてあるので、あっという間に読み終えた。

1人の女性と2人の男性・・小学校に転校してきた事で始まった3人の関係。三角関係ではなくて、聖三角関係と名づけた。楽しい日々が続く。やがてそれぞれが夢を追い、夢を叶えて・・。
思いがけない1人の男性の結婚の申し込みから・・・その三角形が崩れてしまいそうになる。

なんとも言えない事が起きて、事態が急変、聖三角形は守られていくのか?


子供へ父親・母親からの手紙と言う形で、ストーリーが展開されていく。
結末・・辛いけれど、それで守られた関係なのかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ようこそ・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク