プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

ユウキ・・・岸川悦子・・P182 ポプラ社

サブタイトル:世界で8番目のたたかいに勝った男の物語

この話は今夏の24時間TVでドラマ化したもので、ご存知の方も多いと思うし、多くの方が感動の、また悲しみの涙を流された事だろう。
私もその一人、是非原作を読みたいと図書館で予約を入れて手に出来た。

ドラマでは、亀梨君が演じられていたせいか、あまりすごい表情にと言うのが分らなかったけれど、現実は、世界で8例目の原因不明の病気、頭蓋骨がどんどん溶けてしまい・・かなり顔が変わっていってしまったそうだ。

ワーキングホリデー制度を利用してオーストラリアに一人旅立った、雄基は沢山の地を回りたい、景色、街、人に多く出会いたいと、安宿を探して旅をする事を選んだ。
シドニー→メルボルン→アデレードと有意義な旅を続ける。その次の地パースで泊まった「CITY&SURF」ここがその後の雄基を応援する事となる大事な宿泊地。
成田で見送ってくれた友人のエイジが、後を追うようにやってきた。エイジが雄基の変化に気付く。歯並びがかなり違っている・・・
前から若干の違和感は感じていたけれど、重大には感じていなかったが、1年後帰国時成田ではなく福岡に降り立った雄基を出迎えた「CITY&SURF」で出会った仲間ノブエのかかりつけの歯科で診察を受けることにした。
「もっと大きな病院で診て貰う様に」が診断結果。その後福岡歯科大学付属病院の口腔外科での診察結果は思いもよらぬもの・・「命にかかわる」

そこから雄基と病に闘いが始まる。「CITY&SURF」の仲間が結束して応援していく様子は素晴らしい。初めてそこで出会った、その場で過ごした・・それだけのことのようだけれど・・いい仲間に出会えた事は、雄基の人徳かもしれない。

病と闘いながらもバイトをしたり、バイクのツーリングを楽しんだり、フルマラソンにも出場、食欲も旺盛「元気な重病人」と名づけられたり。
そんな雄基だったので、入院しても部屋に戻るようにと呼び出しが・・
それが、また新たな再会を運んでくるが。

雄基の幼稚園時代の先生、中学の先生・・それぞれが優しく見守ってくれる様子は温か過ぎて・・とてもせつなくなる。

名前の通り・・沢山の人達にユウキと希望を与え、結束する強さを感じさせ・・最期まで病気と闘っていく。
ユウキと感動をありがとう。

著者の岸川さんは違う取材のために雄基がかつて通った幼稚園の取材に行き、その場所で雄基君と出会う。彼がなくなって1年後にこの話を聞いて、岸川さん心が雄基君のことでいっぱいになり、取材を重ねるけれど、つい心が詰まって前に進めず、構想から3年かかっての発行となったそう。
スポンサーサイト

コメント

年間百冊ですか・・・
一ヶ月8冊、読めそうで読めないんですよね。電車通勤の時はわりと読んでたんだけど自転車で移動になったら全然だわ・・(-_-;)
また読みたい本の参考しさせて頂きます~

そうなりますか。
電車だと読めますよね。立っていてもあっという間に目的地♪
乱読ですが、参考になれば嬉しいです。
むーさんのお勧めも教えてくださいね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kei19.blog11.fc2.com/tb.php/1150-4af0ea99

 | HOME |  ▲ page top