プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

はぐれ牡丹・・・山本一力・・P254

図書館で教えて頂いた本を見つけたのでお借りした。

江戸物は宮部みゆきさんのシリーズでもとても好きなジャンル。
若干似ている感じがした。

主人公一之はなかなかの女性。行動、言葉全てに江戸っ子を感じて小気味良く話が進んでいく。
偶然一之が見つけた一分金が、ある大きな贋金事件発覚の糸口となっていく。

突然さらわれたおさよの救出と合わせて、ドキドキハラハラさせられる。江戸の人々の人情の厚さが随所に描かれ、テーマは重たかったが、楽しく読む事が出来た。
スポンサーサイト

コメント

山本一力さんは名前は知っていましたがまだ読んでいません。おもしろそうですね。本屋さんで気をつけておきます。

いつも楽しそうな作品を紹介してくださってありがとうございます。タイトルはファンタジーで内容はミステリーですかね。

舞台も同じ

こちらもいなせな?江戸の女性が頑張るお話です。
江戸情緒、下町人情がなかなか面白かったです。
宮部みゆきさんと少しこの作品に関しては似ていたかしら。
私も今度はあとはどんなもの書かれるのか探してみます。

ミステリーではないのですよ。ただ、内容に少し触れると、読みたいなと思われる方がつまらなくなってしまうかなと。
アレックス・シアラーは次男が好きで、最近私も読み出しました。子供の頃に戻れるような、いい作品が沢山あります。

話が少しずれますが、外国作品を読むときに頭の中に情景とか人物が浮かびますか。私はあまり浮かばないのです。だから外国ものが、とっつきにくいのですが。

TVで観たり、少し海外にも行きましたので、自分勝手ですが、イメージは出来ますよ。
意外とそういう点は女性の方が、勝手にイメージを膨らませるのは得意なのかもしれないです。
江戸物を、時代劇を見てイメージする感覚でしょうか。
最近乱読で、すごい読書日記ですね^_^;

丁寧なご返事ありがとうございます。
乱読という意味ならば私も最近読んだ物はまさに乱読です。「調理以前の料理の常識」「真鍋かをりのココだけの話」「続・詩歌の待ち伏せ」ですから。

いえいえ。
これから書く本はミステリーです。
さとごんさんは色々読まれてますね。
料理の常識!わ~何が書かれてるんでしょう。
昨夜、一品失敗しましたので、ドキッです。

この本を読んで私は簡単な料理(それしかできないが)を自己流に大雑把にやっていたんだと思いました。

いやいや、簡単な料理でもして下さる優しい旦那さまなのですね。
今度見つけたら読んでみます。
失敗した料理ですが、次の日リメーク、
今度は競い合って子供が食べました。
私も料理はかなり大雑把ですよ。主婦歴、中学校(自営だったので)からなので^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kei19.blog11.fc2.com/tb.php/1023-3e897ef3

 | HOME |  ▲ page top