プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麒麟の翼・・・東野圭吾・・P325 講談社

来年の1月に映画が公開されるそう。

刑事加賀恭一郎シリーズ最高傑作とか。
それだけの事はあって、先が読みたくて一気に読んでしまった。
殺人事件の加害者家族が受ける、報道に寄っての理不尽仕打ち、容疑者とされ、逮捕されようとした時に事故死した若者を信じていた彼女、まさかの真犯人。どんな風な映画になるのでしょうか。
日本橋にある麒麟の像をみたくなった。
スポンサーサイト

犬のいる窓・・・平岩弓枝・・P356

――山の手住宅街に連続して起こった愛犬毒殺事件!ちょっとアブナイ仲の2人、犬の訓練士と獣医が愛犬とともに謎を追う。コミカルでスリリングに展開するニューミステリー―― 紹介文より

これもイタリアで読んだ2冊目

最後の方に「夜はイタリア料理ですもの」と言うくだりがある。偶然って面白いです。
とても読みやすかった1冊。読んではうとうと・・いい旅のお供になってくれたのが、本でした。

信じていたのに・・・新津きよみ・・P265 光文社文庫

イタリアに行く際に、飛行機や他の移動で読めるかな?と3冊持って行った文庫本。初めに読み終えた1冊。


――大金を拾ったために、自己破産に向かう女…。借りた金を貸主が受け取らず、時効を目前に苛立つ女…。民法上、縁を切ったはずなのに、姑につきまとわれる女…。騙されやすい母親を詐欺から守ろうと必死になる女…。交通事故により、人生の流れが好転した女…。拾得物、債務、離婚調停―。身近な法律が照らし出す、身の回りにある恐怖。全七編を収録―紹介文より

でも最後の1篇、間違えられては、心が後で温かくなるお話です。

あなたを生きて・・・宇佐美百合子・文 金内あゆみ絵・・P93 徳間商店

こちらもボラ先の本棚で。

「あなたは あなたになるために生まれた
   あなたは、あなたを生きるためにここにいる」

色なことで迷った時に思い出してみたい言葉です。もっと自分を好きにならないと・・そう思います。

カシコギ・・・趙 昌仁 訳金 淳鎬・・P313 サンマーク出版

ボラ先の本棚で見つけた。
160万部突破の韓国のベストセラー小説、ついに邦訳と帯に書いてあったので、興味が沸いて。

カシコギ・・日本でトゲウオと呼ばれる淡水魚で、メスが捨てた稚魚を育てたオスが、子の成長を見届けると死んでいくという同魚の習性がある。それがタイトルになった。

白血病の息子の治療費を用意するために八方手を尽くし、最後は自分の角膜まで売ったチョン。親であり、子であるすべての人に贈る愛の物語(著書紹介文より)
韓国ではドラマ、舞台にもなったそう。
この話をモチーフに、反町隆史さん主演ドラマ「グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~」が出来たそう。
一度だけ観た事があった、確かに覚えてる範囲では似ていた。

ジェネラル・ルージュの凱旋・・・海堂尊・・P381 宝島社

田口・白鳥シリーズ第3弾
読んでいてあれれ・・・登場人物や病院が・・・

前回読んだナイチンゲールの沈黙と同時進行で、上下巻として著者は刊行しようとしたらしいけれど、
出版社の編集部からの許可が降りずに、分けての出版となったそう。

ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)は、この時と言う時に、ルージュをひいて気合いを入れて、手術に向かう、
そんな天才救命医速見晃一の異名。
田口白鳥コンビに、白鳥の部下のドジな新人看護師に扮する姫宮の功行動が面白く描かれている。

疑惑のなぞは解明されるのか?
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。