プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

ノッポさんの「小さい人」となかよくできるかな?・・・高見ノッポ・・P190 小学館

あのノッポさんが、大きい人と呼ぶ大人、
小さい人と呼ぶ子どもたちとのかかわりを綴る。
ノッポさん自身の事、対談形式のものと、最後にはノッポさんが描かれた紙芝居が掲載されている。
スポンサーサイト

アイドル受験戦記 SKE48をやめた私が数学0点から偏差値69の国立大学に入るまで・・・菅なな子・・P191

SKEで活躍していたなな子さんが、仕事とアイドルの両立に行き詰まり、選んだのは、受験生になる事。
そして親元から通いたいと目指したのが、名古屋大学。

希望は叶うのか。
家族の支えにも感謝している。
いい家庭に育ったんだなと感じる。
勇気をもらえる受験生も多いのでは。

戦う力・・・なかにし礼・・P149 講談社

副題 再発がんに克つ

奇跡のりんごスープ物語・・・山崎隆・・P221 講談社

フランス料理店、レストラン山崎のオーナーシェフ、山崎隆さん、頑固一徹な料理人が温め続けた、「奇跡のりんご」木村秋則さんとの友情からうまれた、りんごスープ誕生の物語。

見えない壁だって、超えられる。・・・小林幸一郎・・P133 飛鳥新社

目の疲れを感じ病院へ。
そこで、遺伝性の網膜色素変性症の類縁疾患、
錐体桿体機能不全とつげられる。

将来失明する恐怖と闘う著者、
その後の人生には、驚く。

「ドラえもん」への感謝状・・・楠部三吉郎・・P小学館

楠部さんは、アニメーターの兄大吉郎さんとともに、アニメーション企画制作会社・シンエイ動画株式会社を設立。
ドラえもん、パーマン、クレヨンしんちゃん、あたしンチなどの数々のヒットを飛ばす。

ご自身の事、制作秘話、色々と興味深い一冊。

今回は3冊図書館の新刊コーナーからのチョイスでした。
どれも良かった!

島に免許を取りに行く・・・星野博美・・P283集英社インターナショナル

日常生活に小さな風穴を開ける、選んだのが、島で車の免許を取りに行くこと。
離島にある合宿免許所、
ほのぼのとばかりはしていられない。
無事取得して、父親と都内で練習の様子も。
今頃はスイスイかな?

愛を知らなかった子・・・ダイアン・リーロウ、バーニー・リーロウ・・P269 講談社

ネグレストされた少女が家族を得るまで

ピューリッツァ賞受賞の実話を元にした感動のノンフィクション

8才まで言葉を発したり、抱きしめられなかったダーニー。救い出されて初めて愛を知り少しずつ成長し始める。
1人でも同じ状況にいる子が救われて、新しい親元へ行き、愛情が受けられるようにとの思いを込めて、取材に応じたそう。

世に知られるまでを綴っている。
現在のダーニーの姿をネットで見ることができる。

パニックマン・・・高尾淳・・P205 新潮社

ある体育教師のパニック障害克服記
柔道の顧問をつとめていた、屈強と思われた高校教師がある日突然襲われパニック障害。
どう立ち向かっていくのだろう?克服はどうやって??

置かれた場所で咲きなさい・・・渡辺和子・・P157

ノートルダム清心学園理事長。元ノートルダム清心女子大学学長

つい自分の状況を嘆いたり、上を見てはめげてしまうことも多いけれど、
逆や、違う方向で考えたら、違うものが見えてくる。

「現実が変わらないなら、悩みに対する心の持ちようを考えてみる」
「希望には叶わないものがあるが、大切なのは希望を持ち続けること」
ご自身の体験や経験をもとに、綴られる言葉は心に響く。

美しく老いる、そうありたいなともう。・・「老いは人間をより個性的にするチャンス」
「失ったものを嘆いても前には進めない。悩みを抱えている自分を大切に」
 | HOME |  » ▲ page top