プロフィール

けい

  • Author:けい
  • 読書が大好き。
    今年は何ページ読めるか、挑戦です。

    荒らしのためコメントは承認後紹介させて頂きます。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ようこそ・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

怪しい人々・・・東野圭吾・・P268 光文社文庫

普通と思っていた人のまさかの裏の顔。
怪し人々のそれぞれの物語
スポンサーサイト

ギブ・ミー・ア・チャンス・・・荻原浩・・P326 文藝春秋

8つの作品からなる短編集。
勘違いに思い込み、人それぞれの悲しさ?楽しく読めた。

イン・ザ・プール・・・奥田英朗・・P269 文藝春秋

精神科医伊良部シリーズ、第一弾。
最後から読んでしまったけど、問題なし。

映像化されてるそうで、ちょっとびっくり。
今回も楽しく読めた。
純粋、無垢なのかな?何事にも一生懸命?
伊良部医師、その性格が1番の治療なのかな。

空中ブランコ・・・奥田英朗・・P265 文藝春秋

精神科医伊良部シリーズ第2弾。
イン・ザ・プールがなかったので、
結局下から読む事になってしまった。
でも短編シリーズなので、一話完結、問題はない。

色んなおもいを抱える人に、直接の治療ではなく、
自分自身が同じ事にと取り組む姿勢で、
患者を癒していく。
無謀とも思える空中ブランコに立ち向かう姿には感心してしまう。
為せば成る精神は大事なのかもしれない。

希望荘・・・宮部みゆき・・P460 小学館

宮部みゆきさんの久々厚い本。
今の状況で読み切れるかなと思ったけど、
問題無し、読みやすい。
私立探偵杉村三郎が活躍する短編集。
誰か、名もなき毒、ペテロの葬列に続く、シリーズ第4弾。
謎解き、登場人物の感情も上手く絡めて、
依頼を解決していく過程が描かれる。

町長選挙・・・奥田英朗・・P258

オーナー、アンポンマン、カリスマ稼業、町長選挙の4つの作品が収められている。

それぞれの登場人物が神経科医の伊良部がかかわる患者の設定。看護師のマユミと2人ちょっと不思議なキャラクター。
他にも登場する作品があるのか、探してみようと思う。

ガンコロリン・・・海堂尊・・P205 新潮社

久々の読書日記。
読めなかった強敵は、スマホアプリかな。
読んではいるけれど、なかなか進まずに、
この本他、2冊お借りして、貸し出し延長をして、やっと4週間で2冊読み終えた。

久々の海堂さんの作品、今回は短編集。
極北病院が出てくるところが、海堂さんらしい。
5つの短編から構成されている。

未来の医療?楽しく読むことができた。


ひつじのドリー・・・ダーチャ マライーニ・・P197 未来社

運命なんてはねつけろ!

イタリアを代表する作家・詩人・劇作家、ダーチャ・マライーニによる子どもから読める短篇集。
クローンとして誕生した羊のドリー。
それによって、引き起こされた問題を、国連に訴えに行く話など、動物社会で起きる様々な事柄を描いている。

脱オバサン講座・・・青木雨彦・・P258 毎日新聞社

サンデー毎日に連載していた作品を中心にまとめた一冊。

100万分の1回のねこ・・・244 講談社

佐野洋子さんが書いた、ロングセラー絵本「100万回生きたねこ」
13人の作家、佐野洋子さんに愛をこめて、それぞれの作風で描かれる猫の物語。

江國香織・岩瀬成子・くどうなおこ・井上荒野・角田光代・町田康・今江祥智・唯野未歩子・山田詠美・綿矢りさ・川上弘美・広瀬弦・谷川俊太郎
 | HOME |  » ▲ page top